【絶対に引っ掛かるドッキリ】明日から流行るかも!全く疑うことなく水を掛けられてしまう魔法の一言とは?

この世界には「人を幸せにするドッキリ」と「人を不幸にするドッキリ」の2つがあります。

あなたはドッキリを「仕掛けたこと」もしくは「仕掛けられたこと」がありますか?

そのドッキリは、人を幸せにするドッキリだったでしょうか?

 

ドッキリを仕掛ける間柄なのであれば、ドッキリを通じて更に仲を深めたいものですよね。仲が悪くなるドッキリを仕掛けるのは愚の骨頂です。

 

今回紹介する「絶対に引っ掛かるドッキリ」は、おばあちゃんが長年連れ添った夫に仕掛けたドッキリです。ドッキリそのものの完成度が異常に高いことにも驚きですが、ドッキリが終わった後に二人で爆笑している姿にもホッコリできます。

必要な道具は「500mlのペットボトルに入った水」と「1枚のコイン」、そして「1枚の布」だけです。(コインは何でもOKです。)

 

「実は私、魔法が使えるの。」

このドッキリは、こんな一言から始まります。

次ページへ続きます

関連記事