【真相解明】”LINEみどりくじ”【公式】なる偽アカウントに注意。釣られないために意識すること。

仲間内でのネタとしての「なりすまし」

今回、公式から注意を受けたとされるアカウントのつぶやきが下記となります。(既にアカウント名は変更されています。)

過去のツイートを見た感じではありますが、個人アカウントとして普通に運用している中で(過去のつぶやきを消すことなく)突然のプロフィール画像を変更して発言をしています。(現在も消されていません。)

「公式アカウントです」と断言している部分は問題ですが、アカウントを見ればなりすましだと一発でわかります。

LINE公式アカウントで注意勧告がされたのは5月1日の15時9分のことですから、問題のつぶやきからわずか1時間28分後の対応です。(早いですね。)

同日の16時21分には、今回の騒動についての謝罪のツイートがされています。仲間内でのネタとしてのつぶやきだったようですね。

 

もちろん、なりすましをする人が悪いわけですが、利用者である私たちがでたらめな情報に釣られないようにしなければいけません。

Twitterであれば、有名人や有名企業の公式アカウントだればアカウント名の右側に青色のチェックマークがついています。すぐにリツイートはせずに公式情報かどうかを確認する癖をつけましょう。

関連記事