【ビットコインの本質に迫る】仮想通貨と電子マネーの違いとは何か?

[…] […]
[…] […]
[…] […]
[…] […]
[…] […]

※注意※
この記事は筆者がビットコインについて調べた内容をシェアする記事です。「ビットコインへの投資が儲かる!」とか「この企業がお勧め!」といった特定の方向への誘導を目的とした記事ではありません。

ニュースでよく見かける「ビットコイン」。その本質に迫る

ここ最近テレビやインターネット上などで「ビットコイン」の話題が盛り上がっています。

史上最高値を更新したというニュースが頻繁に流れているので、気になっている方も多いのではないでしょうか?

仮想通貨ビットコインの価格が上昇している。ビットコインの情報サイトを運営するコインデスクによると、ビットコインのドル建て相場は11日に一時3025.47ドルまで上昇し、過去最高値を付けた。12日午前も3000ドル台で推移している。時価総額2位の「イーサリアム」も足元で350ドル前後と最高値圏で推移している。ビットコインやイーサリアムを活用したサービスが増加傾向にあり、用途の拡大などを期待した買いが入った。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

引用:日本経済新聞「ビットコイン、3000ドル台に上昇 過去最高値を更新」

ところが…聞いたことがあるのは名前だけで、実際はどういったものなのか?が分かっていない方もいらっしゃるのではないでしょうか?…と、偉そうに書き始めてみましたが、筆者が正しくその状態でした。

 

ある程度調べてみても、出てくるのは特定の結論ありきの内容ばかりだったのです。(ビットコインに投資すると儲かるよ!とか、この業者で取引するのがお勧め!などなど。)

 

特定の方向性に誘導された内容を読んでも、イマイチ信じることができなかったので自分自身で調べてみました。実際に調べてみたことで「ビットコイン」の実態をある程度掴むことができたので、記事を通じてシェアさせていただきます。(筆者の主観が入る部分もありますが、なるべく公平な立場を意識してお伝えします。)

※1つの記事で全てをまとめようとしたところ、鬼ほど長くなってしまったので数記事に分けてお届けします。

 

今回は「仮想通貨と電子マネーの違い」についてです。ポイントは2つです。

次ページへ続きます

  • コメント

    1. 匿名
      2017/06/13(火) 18:41:31

      […] […]

    2. 匿名
      2017/06/14(水) 15:06:19

      […] […]

    3. 匿名
      2017/06/15(木) 20:47:03

      […] […]

    4. 匿名
      2017/06/20(火) 14:06:34

      […] […]

    5. 匿名
      2017/06/21(水) 15:44:27

      […] […]

    記事に戻る

関連記事